夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

2016年07月29日

足首が痛い

朝、目が覚めた時に、布団の中で足首が痛いと思いました。
何もしていないのに変だな・・?


色々と原因を考えてみるのですが特に思い浮かびません。
あえて言うなら、最近ゴルフの調子が上向いてきたので結構素振りをしているのです。
それで、足首に負担が来ているのかもしれません。


ネットでくるぶしが痛い、という項目を検索してみると捻挫と出てきます。
私の場合には尿酸値が高いので痛風の可能性もあるのですが、そんな痛みでなく単に打撲した感じなのです。


ともかく、サロンパスの塗り薬とペタンシップでくるぶしを保護しています。
3日後にゴルフの予定があるのに大丈夫かな?


そういえば四国八十八か所の巡礼なら毎日が運動ですから、足首や手首を使いすぎて痛みが来るかもしれません。
じっと安静にしていれば何よりでしょうが、旅先ではそうもいきません。
四国の八十八か所を巡るのだから、湿布薬などは携行しておくといいですね!









posted by yasuucare at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国八十八ヶ所 地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

女性と120%病

女性に多い120%病って何でしょう?


小学校1年生の時に近所の耳鼻科に行ったのですが、たまたま試験で100点を捕った話をしました。


すると、その先生は120点は取れなかったのかと聞くのです。
そんな点数はないといったような気がしましたが、120点という感覚は何となく覚えています。


さて、女性によくあるのは120%病です。
男の人が100やるなら120やらないと認めてもらえないから、120%で頑張って過剰適応になるのです。


「下駄をはかされて管理職になった」なんて言われると、下駄じゃないと証明しなくちゃいけないので頑張りすぎるのですね。


それをうまく全うして成果を出せればいいのですが、どうしても無理が重なりメンタル的にも疲れてうつ病とかになりやすいのが120%病です。


メンタルサプリ専門店のセロトニン対策サプリ



120%を乗り切るには若い子のように割り切るのも必要でしょう。
思い切ったチェンジオブエアー、気分転換もいいですね!


四国八十八か所巡りなどは、自分を見つめながら同業二人を確認する旅です。
一度に回ろうとせず、少しづつ何度にも分けていく計画を立てれば120%病なんてどこかへ飛んで行ってしまうような気がしますね。
ラベル:120%病
posted by yasuucare at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国八十八ヶ所 地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

がん検診、何歳まで

がん検診は何歳まで受けるのがいいのでしょう?
というのも、高齢者の場合にはリスクもあり、仮に癌になっていても進行は遅いと考えられるからです。


たとえば大腸がん検診は、便を調べる便潜血検査と、「要精検」と判定された人を対象にした大腸内視鏡検査の2段階で大腸のX線検査をすることもあるのです。


検診の対象は40歳以上で上限はないのですが、高齢になれば内視鏡で腸に穴が開くなどのリスクを考慮しなくてはなりません。


がん検診を実施している大阪がん循環器病予防センター(大阪市)の池宮城賀恵子調査室長は、高齢者から「検診はいつまで受けたらいいですか」と聞かれると「検査をつらいと感じない元気な間は、お越し下さい」と答えるそうです。
とても分かりやすくていいですね。


四国八十八か所を回れるぐらいなら、お大師様と同業二人と思ってがん検診儲けておいたらいいでしょう。
ラベル:がん検診
posted by yasuucare at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国八十八ヶ所 地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

三菱自動車の燃費偽装

三菱自動車の燃費偽装が全車種に及ぶと・・


軽自動車だけの燃費偽装だと思っていたが、三菱自動車の全車種に及ぶなんて、小出しに嘘を繰り返していたがもう駄目だと観念したのか・・?


三菱自動車の燃費偽装問題に絡み、同社が1991年以降に国内で発売したほぼ全ての車種で、違法な燃費データ測定をしていたことがわかりました。


販売が終了した車種を含めて数十車種にのぼり、軽自動車だけでなく普通車や大型四輪駆動車にも広がる見通しだということです。


普通の企業なら間違いなく倒産です。
これだけ信用を失ったら誰が三菱の車を買うというのでしょう?
燃費補てんなど小手先のテクニックではもう誰も騙されません。


結局どんな商売であれ、まじめにコツこととさえやっておけば、大きく儲からなくても関連する人たちの生活は保障できるのです。
それを、大儲けしようとしたらすべてが飛んでしまうことにも・・。


三菱自動車の幹部には頭を丸めて四国八十八か所の巡礼をして深く後悔と反省の旅をしてもらわねばなりません!


お大師様が果たして許してくれるものかどうか・・。
posted by yasuucare at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国八十八ヶ所 地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

落石が助手席を直撃

落石が助手席を直撃して女子大生が死亡しました。


5月4日午後3時55分ごろ、島根県の県道で、「走行中の車に落石があった」と通りかかった女性から119番通報がありました。


県警によると、石は直径約1メートルで、広島市安佐南区の会社員運転の軽乗用車助手席を直撃していたのです。


そして娘の山口大1年生が全身を強く打って病院に運ばれましたが、まもなく死亡したのです。


やりきれない感じがします。
ほんの1秒の差で、多分生死が分けられたのでしょう。
ちょっとずれていたらケガだけで命まではと思わずにはいられません・・。


「朝には紅顔ありて、夕べには白骨となれる身なり」という御文書を思いますが、まさか自分の身に降りかかるとはです。


私たちは、本当に生かされているという身なのかもしれません。
でも、残念ながらすぐにそれを忘れてしまうのです・・。


では、どうすればいいのでしょう?
どんな準備をしておけばいいのでしょう?


私たちの運命は決められているのかどうかわかりませんが、ともかく今を生きることだといいます。


つまらぬことにクヨクヨしたり腹を立てたりしないで、生かされていることに感謝するぐらいは出来そうですが・・。


こんなことに思いを巡らせたとき、人は四国八十八か所の巡礼の旅に出かけるのかもしれません。
お大師さんと同業二人の旅で何かをつかんで帰るのでしょう!
posted by yasuucare at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国八十八ヶ所巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。